« 生活保護 通院移送費 | トップページ | 成田―芝山農民とリンクしました »

2008年9月 4日 (木)

社会保障世論調査:「不満」75%…年金が7割で最多

毎日JPより

 年金や医療、介護など現在の社会保障制度に「不満」な人が75.7%に上ることが、内閣府が3日発表した「社会保障制度に関する特別世論調査」で明らかになった。「満足」と答えた人は20.3%にとどまった。

 調査は7~8月、全国の20歳以上の男女3000人を対象に個別面接方式で実施し、1822人から回答を得た。この種の調査は、今回が初めて。

 満足していない分野を複数回答で尋ねたところ、年金制度が69.7%で最も多く、▽医療制度56.4%▽介護制度53.3%▽少子化関連42.4%▽雇用支援策41.3%--と続いた。「緊急に改革に取り組むべき分野」も年金制度が63.9%と最多で、年金記録漏れや将来の給付に対する不安の高さを示した。

 給付と負担のバランスについては「給付水準を保つために、ある程度の負担増はやむを得ない」が42.7%。「給付水準をある程度下げても従来通りの負担を」は20.0%、「負担を減らすことを優先すべきだ」は17・2%だった。

 社会保障制度に関する負担増を担うべき世代については、「高齢者と現役世代の双方が引き受けるべきだ」と答えた人が50.8%を占めた。「現役世代の負担増やむなし」は27.2%、「高齢者の負担増やむなし」は8.8%で、社会保障はすべての世代で支えるべきだという国民意識がうかがえる結果となった。【木下訓明】

|

« 生活保護 通院移送費 | トップページ | 成田―芝山農民とリンクしました »

-報道-」カテゴリの記事

コメント

負担をどうするかというなかに、税金の投入という項目があったのだろうか。自己負担ばかりの項目が並んでいたのではないだろうか。それでは選択肢そのものの規制があるのではないか。アンケートは設問の設定で結論が大きく変わる。

投稿: ゲン | 2008年9月 4日 (木) 08時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517951/42374574

この記事へのトラックバック一覧です: 社会保障世論調査:「不満」75%…年金が7割で最多:

« 生活保護 通院移送費 | トップページ | 成田―芝山農民とリンクしました »