« 「殺すな」心神喪失等医療観察法の廃止を求め、「精神障害者」と労働者などが全国集会 | トップページ | 漢方薬が保険適用でなくなる! »

2009年12月 1日 (火)

10・30集会の参加者に何を訴えるのか 

10.30日比谷公園に集まった10000人の「障害者」や介助労働者に対して、私たちは何をどう訴えたらいいのか。集会参加者に、怒りネットとは別に「11月労働者集会」グループがビラまき等をしていた。「11月」グループは、10000人に対して、「あなたたちのように、民主党に幻想を持ってはならない。この集会の方向性は負けるに決まっている。「11月労働者集会」にのみ展望がある」という主張をしていた。ビラの中身は「障害者」をまったく相手にせず、訴える対象としていないという代物だった。滑稽ともいえるが、これは昨日までの私たちの姿でもある。

レーニンが言ったという「自然発生性へのはいきナンセンス」というフレーズにとらわれていると、この滑稽話から逃れられないのではないか。レーニンが「労働者の自発的な闘いへの立ち上がりは自然発生性といって、そのままでは負けるに決まっている。『前衛党』の任務は、労働者を正しい道に導くことだ」と言ったということから来ている。この前衛党神話は日本共産党にも通じるものがある。

あらゆる困難を乗り越えて参加した「障害者」や介助労働者は、何も民主党に幻想を持っていたりはしない。今日一日を生きたように明日の一日を生きる、その地べたに立ったしたたかさを持っている。良いことは良い、悪いことは悪い、「障害者」にとって民主党がプラスになることをするなら評価するし、ダメなことをしたら乗り越える、そんな関係性が有ったのではないか。

そのしたたかさは「前衛党」の指導によっているのではない。確かに日本共産党の影響を受けている「障害者」はたくさんいるし、この日集まった人たちの何割かはそういう人たちだ。だからといって、共産党の主催する「障害者」集会というものがあったとして、10000人が集まるだろうか。また民主党によっても同然だ。

指導する前衛党などなくとも「障害者」は決起したのだ。その10000人に私たちは何を訴えるべきだったのか。何かを訴える必要があったのか。あるとしたら何か。「前衛党」幻想からのがれた地点から考え直す必要があるのだろう。まだ答えは見つけていない。

|

« 「殺すな」心神喪失等医療観察法の廃止を求め、「精神障害者」と労働者などが全国集会 | トップページ | 漢方薬が保険適用でなくなる! »

コメント

10・30に参加した「障害者」や介助労働者が求めていること、それを共に、責任を持って、求め掴むことではないでしょうか。

投稿: ぶう | 2009年12月 1日 (火) 22時53分

共に闘おうということであって、指導するのでも「あなたたちは間違っている」というのでもなく、水平線上にいる関係。前衛と後衛の関係ではなくて。
「求めていることを共に掴む」

投稿: | 2009年12月 2日 (水) 00時09分

前衛党か何かは別として、10月30日集会には、これからどうするのか?を、提示すること、意見を言うことは必要だろう。特に、資本主義の問題もあろうし、軍事費を全部福祉に回そうなどと言う意見があっていいと思う。「事業仕分け」ではダメだと。上に立つとか、指示するとか、と言う場合、その中身がまず問題になろう。

>ビラの中身は「障害者」をまったく相手にせず、訴える対象としていないという代物だった。

ここが問題であって、中身がまず全く間違っていると言うべきだ。

投稿: だが | 2009年12月 7日 (月) 21時07分

結論部分には異論はないのですが、「上に立つ」「指示する」ということなのなというのが私の疑問です。水平関係でよいのではないでしょうか。こういう意見もあるのですよという提示で十分なのではないかと思うのです。「間違っている大衆をただす」というようなアピールではないのではないかと。
民主党に何の幻想も持っていない10・30集会参加者に向かって「民主党の誤り」を繰り返し言うというのは、それ自体は滑稽話ですが、それと似たことを私たちもやっていないかという自問自答が必要だと

投稿: | 2009年12月 8日 (火) 23時35分

どんなに滑稽と言われてもいいではありませんか?評判を気にしてなど、みんな居ないはずです。真剣な話が大事なんです。上に立つかどうかなど、あの国会議員と同じで、おかしかったら、誤っていたら、引きずり下ろしたらいいんです。意見を言い、支持・連帯する元気と、批判し、引きずり下ろす元気をみんなで持ちましょう。

投稿: 滑稽話 | 2009年12月10日 (木) 11時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 10・30集会の参加者に何を訴えるのか :

« 「殺すな」心神喪失等医療観察法の廃止を求め、「精神障害者」と労働者などが全国集会 | トップページ | 漢方薬が保険適用でなくなる! »