« 骨格提言を推進会議が了承 | トップページ | »

2011年10月 6日 (木)

厚生労働省交渉

怒りネットの厚生労働省交渉が決定しました。

日時は10月12日、13時開場、13時30分までに結集し、14時から16時まで交渉です。

場所は、衆議院第一議員会館第一会議室。最寄り駅は地下鉄丸の内線「国会議事堂前」です。第一議員会館の1階入り口付近に案内人がいると思います。

交渉は、総合福祉部会報告に対する2月と6月の厚労省コメントについて、全面的に行います。総合福祉部会の「骨子」が8月30日に発表されましたが、それに先立って、2月と6月に厚労省がコメントを出しています。「国民の合意」「予算の制限」「地域主権改革」などをたてにして、部会の中間報告に当たるものを否定するという許しがたいものです。

総合福祉部会は、予算の問題に対し、「OECD諸国の平均並み」の支出を明確に求めています。1兆円増に相当するそうです。それを事務局に過ぎない厚労省が勝手に否定する等許すことは出来ません。

多くの国民が自立支援法廃止・障害者が地域で生きるという障害者の要求を正当なものと認めています。「地域主権改革」は憲法の否定です。

私たちが厚労省に求めることはたくさんありますので、怒りネットの質問状をまとめて出しています。最初に、質問状に対する回答を全てさせてから、議論に入りたいと思います。

質問状は下記アドレスをクリックしてください。

「situmonnjou.doc」をダウンロード

多くの皆さんのご参加をお願いします。

|

« 骨格提言を推進会議が了承 | トップページ | »

-怒りネット・催しもの-」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517951/52924732

この記事へのトラックバック一覧です: 厚生労働省交渉:

« 骨格提言を推進会議が了承 | トップページ | »