« 原発再稼働を許さず | トップページ | 17日の闘いと18日の行動 »

2012年4月14日 (土)

緊急行動

基本合意の完全実現をめざす会の太田修平さんから緊急の訴えが発せられています。私たち怒りネットもここに合流していきたいと思います。17日、18日の行動が提起されています。

国会をめぐる動きが緊迫しています。野田政権は自立支援法延命法である、障害者総合支援法案の趣旨説明を、来週4月17日(火)の衆院厚生労働委員会の「集中質疑」終了後におこない、翌18日(水)には同委員会で質疑に入る方向です。自立支援法の廃止と骨格提言の実現をめざす闘いの正念場が訪れています。民主と自公では総合支援法案の事前合意ができているといわれ、反対しているのは社民と共産だけではないかと思われます。野田政権は18日1日の審議だけで法案審議を終了し、採択の後本会議にまわす意図だと言われています。事態は緊急急を告げています。関西からも上京し全国の力で、総合支援法案の廃案を目指しましょう。総合支援法案の廃案、骨格提言の実現、障害者は反対しているぞということを示す大動員で国会前を埋めようではありませんか。

以下太田さんの呼びかけです。

私たちは納得できません!
国は「基本合意」を守れ!
法案の徹底審議を求めます!
 緊急国会要請行動にご参加ください

     障害者自立支援法訴訟の基本合意の完全実現をめざす会
                     事務局長 太田修平

私たちは納得できません! 国は「基本合意」を守れ!
法案の徹底審議を求める緊急国会要請行動

日時 2012年4月17日(火)10時
場所 衆議院第二議員会館前集合
10時~ 路上集会、議員要請意思統一
13時~ 議員要請(ロビー活動)衆参厚労委員はじめ全議員対象
    厚労委員会傍聴予定
    委員会終了後、翌日の行動提起など

4月18日(水)も、厚労委員会の審議日程により、委員会傍聴や路上集会などにとりくみます。
その後も、審議状況により緊急国会要請行動を提案します。

|

« 原発再稼働を許さず | トップページ | 17日の闘いと18日の行動 »

-怒りネット・催しもの-」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517951/54470310

この記事へのトラックバック一覧です: 緊急行動:

« 原発再稼働を許さず | トップページ | 17日の闘いと18日の行動 »