« 10月14日の集会のチラシ | トップページ | 政府が医療観察法検討結果発表 »

2012年8月18日 (土)

郵便局がおかしい

お盆休みの間、郵便配達が乱れています。これは休みの人が多くて要員配置ができないせいかと思います。休みが終わったら正常化されることを願っています。

ところが、郵便局に勤めている人に聞くと、そう簡単なことではないというのです。今要員不足は深刻で、全体の2割3割の欠員があるのも例外ではないというのです。郵便配達は今では、しんどい割に賃金が安いので定着率が悪いそうです。欠区というその日は配達しない区域が当たり前にあるというのです。そういえば、配達のない日がよくあることに気が付きます。

事態は深刻で、管理職の底が抜けているそうです。昔は管理職はいかに正常に郵便を配達するかを考える存在でした。今はそんなことに管理職の関心はないというのです。欠区ができても平然としているそうです。管理職はいかに職員の発言力や団結力を削ぐかしか考えていないのです。そのために配達力を削いでしまう施策をどんどん平然とするのです。その典型が配転です。これには局を越えたものと局の中の班を越えたものとがあります。ベテランで多くの区を覚えている人を配転してしまうのです。当然配達力はどんどん落ちていきます。

管理職や郵便局会社は、配達力をどんどん落としてでも局員の発言力や団結力を削ぎ落した方が良いと考えているのです。そのあおりを受けて、欠区が当たり前、配達されない日があっても当たり前の郵便局になっているのです。

これが小泉行革です。

|

« 10月14日の集会のチラシ | トップページ | 政府が医療観察法検討結果発表 »

-多事争論-」カテゴリの記事

コメント

小泉行革の総括をキチンとしないといけないですね。何となく小泉人気が残っているし、小泉のブレーンの竹中平蔵なんかが未だにハバをきかせてるし。
小泉行革の総括を通して、橋下批判もできそうですね。

投稿: | 2012年8月18日 (土) 23時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517951/55449929

この記事へのトラックバック一覧です: 郵便局がおかしい:

« 10月14日の集会のチラシ | トップページ | 政府が医療観察法検討結果発表 »