« 10・14集い賛同人一覧 | トップページ | 10.14障害者の集い写真 »

2012年10月15日 (月)

障害者集会報告

昨日の怒りネットの呼び掛けた関西の障害者集会は86人の参加でした。
障害者が中心となって運営され、非常に良い集会でした。最初に発言したYさんが基調報告をされた感じでした。二番目に「精神障害者」の問題を訴えました。そのあとは尼崎市で地域自立生活をしているAさんの発言があり、森崎里美さんを支える会、国会議員の服部良一さん、高槻市議会議員の和田さん、ヘルパーさんの発言などが続きました。休憩を挟んで怒りネット世話人の古賀さんの発言の後、初めて参加された統合失調症の方の一人芝居がありました。入院体験を劇にしたもので、精神科の実態が非常によくわかるものでした。そのあとはフリートークで、京都ユーザーネットワークという「精神障害者」当事者団体の発言などがありました。

いま障害者総合支援法に反対の声を上げることはとても大事なことです。大手の団体が二の足を踏んでいる中で、小なりとはいえ、はっきりとした意見を声として挙げたことは、骨格提言の実現のためにも良かったと思います。

全体として障害者の発言が多く、「障害者集会」という名にふさわしいものでした。裏方をしていただいたみなさんスタッフ・発言者の皆さん、本当にありがとうございました。

今後の闘いとして、10・31の13時に日比谷公園霞門に集まり、厚労省への抗議申し入れをします。申し入れの後屋内会場に移動して集会を行います。東京までは行けないという方は、申し入れ文を書いていただければ、現場で読み上げます。
来年の1月10日には京都で全関西集会があります。詳細が決まったらお知らせします。
 
 

|

« 10・14集い賛同人一覧 | トップページ | 10.14障害者の集い写真 »

-闘いは進む-」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517951/55894728

この記事へのトラックバック一覧です: 障害者集会報告:

« 10・14集い賛同人一覧 | トップページ | 10.14障害者の集い写真 »