« 3%福祉 精神保健福祉法改定と医療観察法 | トップページ | 社会保障切りすて、生活保護制度改悪の流れ »

2012年12月 3日 (月)

1/10全関西集会案内

Syougaisya007

Syougaisya008_4


みんなの手でつくろう!

あたりまえのくらしを!

 

 

「障害者総合福祉法骨格提言」の完全実現と

 

「障害者差別禁止法」の制定をめざす

全関西集会

 

私たち関西各府県の障害者とその家族及び支援者は「障害者総合福祉法(仮称)」の制定と「障がい者制度改革推進会議」の総合福祉部会がまとめた「骨格提言」の完全実現を求め、今年229日に京都テルサで集会と行動を行い、 1000人以上のなかまが集まりました。

 

今年成立した「総合支援法」では、 「骨格提言」の内容がごく一部盛り込まれてはいるものの、多くの重要な課題が「今後検討」となっており、具体的な議論はまさにこれからです。介護保険との統合問題やグループホームのありかた等、解決していかなくてはならない課題はたくさんあります。

 

一方で、 「障害者差別禁止法」に施行に向けた議論もはじまりました。障害者があたりまえにくらす為に、差別のない社会づくりがどう進められるか、この法律は非常に重要です。政局の混迷もあって、障害者が地域であたりまえにくらすために重要な「総合支援法」や「障害者差別禁止法」の検討は、楽観視できない状況になっています。

 

今一度、関西から、障害者から、全国に向けて声を挙げていきたいと思います。

 

お忙しい中ですが、ご参加をよろしくお願いいたします。

 

日 程2013110()

時 間13:00-15:30(12:30開場)

場 所 京都テルサ西館(京都府民総合交流プラザ)

 

(京都市南区東九条下殿田町7 0番地(新町通九条下ル京都府民総合交流プラザ内)

 

資料代 500

内 容 第1部「総合支援法と差別禁止法制の現状と課題」

講師:東 俊裕さん(内閣府)

2部「当事者、1家族・支援者からのアピール」

集会の後デモ行進があります16:00-17:00

 

◆手話通訳、要約筆記(パソコン)、点字資料あり

◇主催: 「障害者総合福祉法骨格提言」の完全実現と「障害者差別禁止法」の制定をめざす関西集会実行委員会

お問合せ:大阪障害フォーラム(ODF)事務局〔障大連〕

 

電話:06167798126 / FAX:0667798109

 

◇後援:日本障害フォーラム(JDF)


 

|

« 3%福祉 精神保健福祉法改定と医療観察法 | トップページ | 社会保障切りすて、生活保護制度改悪の流れ »

-怒りネット・催しもの-」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517951/56247276

この記事へのトラックバック一覧です: 1/10全関西集会案内:

« 3%福祉 精神保健福祉法改定と医療観察法 | トップページ | 社会保障切りすて、生活保護制度改悪の流れ »