« 産経報道 | トップページ | 生活保護削減が現実化――阻止の大衆行動を »

2012年12月24日 (月)

反原発、反オスプレイ集会の報告

衆議院選挙によって自民党が大勝するという状況の中で、市民自身の行動が大事だと思い、21日には反原発の首相官邸前行動、23日には厚木基地周辺で行われたオスプレー反対行動に参加してきました。

●21日、首相官邸前行動

 これまで参加したこの金曜行動からすると、参加者が少ない状況でした。しかし、発言の内容を聞いているとより充実したものになっているように思います。
 マイクでの発言、打楽器や金管楽器を使った演奏するグループ、デコレーションを施した10数台の自転車グループの走行、などのパフォーマンスも展開されていました。
 宇都宮健児さんはが発言し、96万8千表を超える投票を得たことについて報告し、これからの反原発、憲法を守る運動など、がんばっていくことを表明されました。
 日本共産党は、志位委員長と葛西衆院議員が発言しました。
 そのほかは、いろいろな人たちがかわるがわる発言したのですが、これらは一般の参加者です。
 「原発止めろ」、「大飯を止めろ」だけでなく、「自民党を止めろ」、など自民党を批判する発言や改憲の危険性を訴える発言がいくつか行われました。また、次の参院選挙で勝つためには、脱原発派が協力して当たらないとだめだ、という発言者もありました。
 わたしは一人で参加していました。初めてお会いする年配の女性に案内してもらったのですが、この方は、憲法9条が危ないと言うことを書いたものを掲げていました。
 なぜか途中から、「国民の生活が第一」の女性が独自にアジりだしました。内容は、判りませんでしたが、わたしの周りでは顰蹙をかっていたように思います。

 なお、この首相官邸前行動は、28日にも行われます。また、25日には、日本経団連前でも抗議行動を行うとのことでした。来年は1月11日から再開されます。

●23日のオスプレー反対厚着基地行動

 首都圏の行動は、この神奈川県厚木基地への行動という形で行われました。沖縄の行動と連帯したものです。
 沖縄では3000人が結集したと伝えられていますが、厚木基地への行動は800人と発表されました。
 東京での集会と比べると、労働組合の割合が高いように思いました。神奈川県の自治労、教組関係、また、相鉄線労組なども参加しています。
 厚木基地でも、今年3月に、飛行機からの部品落下により、下にあった自動車が破損する事故が起こり、また5月には米兵によるレープ事件が起こっているそうです。
 そして、この厚木基地にもオスプレーを持ってくることが計画されているとのことでした。
 この集会には、静岡県平和運動センターの方も発言に立ち、オスプレーを東富士演習場にも持ってくる計画があることを明らかにして、反対の闘いを進めていることを紹介されました。
 
 わたしは、厚木基地に行ったのは、恥ずかしながら初めてでした。しかし、厚木基地の飛行機の演習のうるささについては、相模原市内で経験したことがあります。
 厚木基地爆音訴訟同盟の方も主催者として発言し、さらにオスプレーを持ってくることに強く反対することを述べられていました。

 

東京K 

|

« 産経報道 | トップページ | 生活保護削減が現実化――阻止の大衆行動を »

-闘いは進む-」カテゴリの記事

コメント

さんふらわあ南港乗船券販売所・関汽交通社

連合・サービス連合傘下の労働組合

関汽交通社社員さんへ

いじめ行為、嫌がらせ行為やめてください。

プライバシー等の人格権侵害行為もやめてください。

裁判所は、結論として、申立人らに対する面談強要の禁止、
申立人らの自宅前の道路の立入禁止、申立人らの監視の
禁止、申立人らのつきまといの禁止を命じた。

 その理由についてであるが、被申立人らの追尾行為、
それらが申立人らの生活の平穏、プライバシー等の
人格権侵害に該当することが明白であると述べ、
したがって、申立人らは、面談禁止、監視、付きまとい等
の禁止を求めることができるとした。

安心して、働きたいが労働者の要求です。

全国で有名になるまでがんばるぞ!

関西汽船南港乗船券販売所・関汽交通社

2004年に自殺した熊本県警巡査・山田真徳さん(当時22歳)の両親が、自殺は県警でのいじめが原因として県に約6960万円の損害賠償を求めた訴訟で、県は28日、いじめ行為を認定し200万円の支払いを被告側に命じた1審判決を支持した福岡高裁判決について、上告を断念した。
 高裁判決によると、山田さんは02年1月に県警の剣道特練部の部員となり、04年5月に機動隊の寮で自殺した。県側は「いじめはなかった」と主張したが、判決は「山田さんを長期間孤立させていたことは、部関係者らの証言で明らか」などとして、いじめを認定した。

さんふらわ南港乗船券販売所・関汽交通社

投稿: さんふらわあ南港乗船券販売所・関汽交通社 | 2012年12月24日 (月) 19時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517951/56383461

この記事へのトラックバック一覧です: 反原発、反オスプレイ集会の報告:

« 産経報道 | トップページ | 生活保護削減が現実化――阻止の大衆行動を »