« 共闘原則 | トップページ | 最大10%もの生活保護費切り下げは許せません »

2013年4月18日 (木)

緊急院内集会第3弾

緊急院内集会第3弾!

生活保護引き下げのトリックは見破られた!

~「社会保障生計調査」を隠すのは誰?~

現在、生活保護基準を大幅引下げする平成25年度予算案が国会で審議されています。

実は、「社会保障生計調査」という生活保護世帯のデータがあるにもかかわら
ず、一般世帯のデータを元にした「生活扶助相当CPI」なる数値を使い、物価
下落幅の大きい電化製品の支出割合が増幅された結果、大幅引下げが導かれたこ
とが判明しました。

予算委員会で、田村厚生労働大臣は、「社会保障生計調査」のデータの開示を言
を左右にして拒否しています。

※興味のある方は、4月12日衆議院予算委員会第5分科会の長妻議員の質疑と
山田准教授の記者レク用PPをご覧ください。
http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php?ex=VL&deli_id=42653&media_type=fp
http://seikatuhogotaisaku.blog.fc2.com/blog-entry-115.html

しかし、間違ったデータをもとにした不正な計算で、生存権保障の基準が下げら
れたのではたまったものではありません。

私たちの怒りの声を政権・国会に届けましょう!

【プログラム】
  司会進行 雨宮処凛(作家)、稲葉剛(NPO法人自立生活サポートセンター・
もやい)

ミニ報告:「モデル世帯に見る生活保護基準引き下げの影響」小久保哲郎(弁護士)

基調講演:「“アベノミクス”で弱者はどうなる?」荻原博子(経済ジャーナリス
ト)

基調報告:「『生活扶助相当CPI』を検証する」みわよしこ(フリーライター)

影響を受ける当事者の方々の声
  (関係団体)DPI日本会議、きょうされん など

ワークショップ:メッセージカードを書こう、そして、私たちの声を国に届けよう!

【日時】2013年4月25日(木)16時~18時

【場所】衆議院第1議員会館 多目的ホール

※ 一般参加の方は、15時45分から上記会館1階ロビーで通行証を配布します。

※ 定員300名(先着順) 通行証がなくなると入れませんので予めご了承願い
ます。

【主催】「STOP!生活保護基準引き下げ」アクション

(連絡先)〒530-0047 大阪市北区西天満3-14-16
  西天満パークビル3号館7階 あかり法律事務所
℡06-6363-3310 FAX 06-6363-3320 弁護士 小久保 哲郎

|

« 共闘原則 | トップページ | 最大10%もの生活保護費切り下げは許せません »

-怒りネット・催しもの-」カテゴリの記事

コメント

生活保護基準の大幅引き下げに反対します。

以下の内容を見たくて、リンクを開けようとしたが、リンク先のファイルが閉じられたらしい。

※興味のある方は、4月12日衆議院予算委員会第5分科会の長妻議員の質疑と
山田准教授の記者レク用PPをご覧ください。
http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php?ex=VL&deli_id=42653&media_type=fp
http://seikatuhogotaisaku.blog.fc2.com/blog-entry-115.html

投稿: 匿名 | 2013年4月20日 (土) 20時33分

投稿: | 2013年4月21日 (日) 14時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517951/57201245

この記事へのトラックバック一覧です: 緊急院内集会第3弾:

« 共闘原則 | トップページ | 最大10%もの生活保護費切り下げは許せません »