« 生活弱者の切り捨てに懸念 | トップページ | 1万件超の審査請求 »

2013年10月 7日 (月)

報道の視線

9月17日の7671件の一斉提出で報道を見ている限りでは潮目が変わりつつあることを感じます。関西ローカルですが6月14日の関西熱視線と9月20日の同番組では、生活保護世帯に対する視線がまるで違います。6月の物は敵意さえ感じるのに対し、9月の物は保護者に寄り添う視線があります。明らかに9・17を境に変わっています。

関西ローカルの話なので全国版ではどうかわかりませんが、今日7日と明日8日の20時からEテレで生活保護の特集の放送があります。どんな視線で報じられるか注目したいところです。

|

« 生活弱者の切り捨てに懸念 | トップページ | 1万件超の審査請求 »

-多事争論-」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517951/58337209

この記事へのトラックバック一覧です: 報道の視線:

« 生活弱者の切り捨てに懸念 | トップページ | 1万件超の審査請求 »