« 窓口追い返し増 懸念 | トップページ | 「脱法」水際作戦横行 生活保護法 見直しに便乗 »

2014年2月11日 (火)

年金引き下げに抗した闘い

2014年2月1日 毎日新聞 東京朝刊

 年金:減額取り消し求め11万人審査請求

 「特例水準」の解消による年金減額は不当として、受給者らでつくる「全日本年金者組合」は31日、減額取り消しを求める11万6795人分の審査請求を厚生労働省や各地方厚生局に一斉に提出したと発表した。厚労省によると、年金を含む社会保険の1年間の審査請求数は、これまで2012年度の9723件が最多だった。
 同組合は提出前に記者会見し「受給者の半数近くが月額10万円以下。4月に消費税も上がる中、年金を削減するのは高齢者いじめだ」と訴えた。地方厚生局で審査され、却下されれば再審査請求する方針。国民年金や厚生年金などの年金額は物価変動に応じ毎年度見直される。国は物価下落後も高齢者の生活に配慮し本来より高い水準(特例水準)を支給してきたが、昨年10月分から1%を減額。今年4月分からさらに0.7%減額し、来年4月にも0.5%の減額を予定している。

|

« 窓口追い返し増 懸念 | トップページ | 「脱法」水際作戦横行 生活保護法 見直しに便乗 »

-報道-」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517951/59111760

この記事へのトラックバック一覧です: 年金引き下げに抗した闘い:

« 窓口追い返し増 懸念 | トップページ | 「脱法」水際作戦横行 生活保護法 見直しに便乗 »