« 三里塚控訴審 | トップページ | 統合失調症 その新たなる真実 »

2014年3月30日 (日)

怒りネット関西の学習会

今日、怒りネット関西の学習会があり内輪の会でしたが9人の参加がありました。高見と事務局のHさんとが報告し、活発な討議がありました。Hさんは医療・介護の改革をプログラム法案に沿って報告しました。高見は、生活保護と年金を担当しました。生活保護の方がメインでした。最近のバッシングから話しを始め、本来生活保護を受けるべき収入の人が1200万人から1400万人いること。無年金・低年金・ワーキングプアの問題。自民党の政策。富裕者に課税すれば財源はあること。どうすれば良い制度となるのか。どう闘うのか、といったことを話しました。高見のレジュメと資料は少し余っていますので、必要な方はメールをいただければ実費でお送りします。

|

« 三里塚控訴審 | トップページ | 統合失調症 その新たなる真実 »

-闘いは進む-」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517951/59383709

この記事へのトラックバック一覧です: 怒りネット関西の学習会:

« 三里塚控訴審 | トップページ | 統合失調症 その新たなる真実 »