« 病棟転換施設の状況 | トップページ | 東京新聞より »

2014年5月26日 (月)

抗議葉書

全国「精神病」者集団が精神病棟の居住施設転換に反対し抗議要請郵便を呼び掛けています。病者集団の呼びかけに応え、私もひな形を書いてみました。葉書に収まります。病者集団の提起する宛先に出してください。「精神病者」ではない方は適当に文面を変えて下さい。29日に検討会が開かれますので、それまでに必着でお願いします。

田村憲久様。蒲原基通様。樋口輝彦様
精神病棟の居住施設への転換を絶対に止めて下さい。私は「精神病者」です。いつ入院になるか分かりません。この病棟の居住施設転換が行われたら、一旦入院になった時、一生病院施設内から出られなくなる怖れがあります。私たち「精神病者」を精神病院の財産と見なし、財産を逃さぬようにするのが病棟の居住施設転換の目的です。決して福祉のためなどという嘘、誤魔化しに騙されません。
障がい者権利条約で、私たちがどこで暮らすかは自分で選ぶ権利が保障されました。精神病院に「精神病者」がどこで暮らすかを決める権利はありません。政府にもありません。検討会にもありません。政府は社会的入院の「精神病者」を地域で暮らせるようにする責務があります。まっとうな退院支援施策をしてください。精神病棟の居住施設転換を絶対にやめて下さい。

田村憲久 厚生労働大臣
100-8981
東京都千代田区永田町2-2-1
第一議員会館

樋口輝彦 長期入院精神障害者の地域移行に向けた具体的方策に係る検討会作業
チーム座長 
〒187-8551
東京都小平市小川東町4-1-1
国立精神神経医療研究センター

蒲原基通 厚生労働省援護局障害保健福祉部長 
〒100-8916 東京都千代田区霞が関1-2-2
厚生労働省援護局障害保健福祉部

|

« 病棟転換施設の状況 | トップページ | 東京新聞より »

-多事争論-」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517951/59707816

この記事へのトラックバック一覧です: 抗議葉書:

« 病棟転換施設の状況 | トップページ | 東京新聞より »