« ピケティ・21世紀の資本 | トップページ | 厚労省の物価偽装 »

2015年2月17日 (火)

安倍は格差は広がっていないという

昨日、出かけるまでの時間に国会中継を見ていた。岡田と安倍のやり取りだった。安倍は何と日本では格差は広がっていないというのだ。どうも税などで再配分した後は格差は広がっていないということのようだった。なんと人間味のない発言なのか。非正規雇用は拡大している。生活保護費は税による再配分そのものだが引き下げられている。年金も下げられている。大金持ちのボンボンには庶民の感覚など全く感じられないらしい。それでも今日の新聞を見ると支持率は上がっているのだと。もちろん昨日の発言は反映されていないが。ピケティだったかその参考書だったかに、フランス革命後の時期に普通選挙権ができた後も、1%の貴族層の利益代表を国民が選挙で選んでいることを嘆いた人のことが出ていた。上位1%が世論を作るメディアを支配していると。その状況は今日でも変わっていないようだ。

|

« ピケティ・21世紀の資本 | トップページ | 厚労省の物価偽装 »

-多事争論-」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517951/61152093

この記事へのトラックバック一覧です: 安倍は格差は広がっていないという:

« ピケティ・21世紀の資本 | トップページ | 厚労省の物価偽装 »