« ストライキ集会生中継 | トップページ | ともに生きるの宣伝 »

2016年4月12日 (火)

精神医療学習会

ひょうせいれん・フレンズの主催で精神医療の学習会を開きました。関西青少年サナトリュームという民間精神病院の院長をしている方の講演と質疑でした。講演は包括的で内容豊富過ぎて消化するのに時間がかかりそうです。録音をまとめながら再構成した冊子を発行予定です。10人の「病者」中心の学習会で密度の高い話ができた感じがしています。おもなお話は、保険点数による誘導で精神病院から「押し出さないと」また「地域に金を回さないと」退院促進はできないということだったと思います。厚労省は地域移行を進めるかのような施策を打ち出しているけど、要件が厳しいからあえて冒険をする病院はないだろうということでした。講師は当事者主権という言葉で私たちを励ましてくれました。

冊子をご希望の方はメール下さい。でき次第、郵送します。

|

« ストライキ集会生中継 | トップページ | ともに生きるの宣伝 »

-闘いは進む-」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517951/63475209

この記事へのトラックバック一覧です: 精神医療学習会:

« ストライキ集会生中継 | トップページ | ともに生きるの宣伝 »