« 11/11「ナチスのT4作戦を観る―ビデオ上映とお話し」 | トップページ | 「精神病者」解放宣言 »

2018年10月 7日 (日)

10/18「それはホロコーストのリハーサルだった」の試写会

11月11日に上映するNHKEテレ制作の「それはホロコーストのリハーサルだった」の試写会を行います。会場は南塚口地域学習館です。阪急塚口駅から南東に徒歩7分くらいの所。森公園の東側です。10月18日()19時から。地図は下のとおりです。11月11日の集会までに一度観ておきたいという方、また11日は都合が悪いという方も、ぜひお出でください。参加費は100円です。ビデオ上映と簡単な説明だけです。ビデオに聴覚しょうがい者向けの字幕が出ます。申し訳ありませんが手話通訳はありません。また施設はバリアフリーではありません。

ナチスの障害者殺害計画「T4作戦」の現場をJD日本障害者協議会代表、きょうされん専務理事の視覚障害者の藤井克徳さんが歩きます。当時の映像も豊富です。何が行われ、誰が障害者らを殺害したのか。ナチスだけの責任にしていいのか。国民はどう思っていたのか。藤井さんの「戦争が始まる前に最初に障害者が攻撃された」という言葉は印象的です。まずは事実を知りましょう。

 

https://goo.gl/maps/HSA7n6rtUew

|

« 11/11「ナチスのT4作戦を観る―ビデオ上映とお話し」 | トップページ | 「精神病者」解放宣言 »

-怒りネット・催しもの-」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 10/18「それはホロコーストのリハーサルだった」の試写会:

« 11/11「ナチスのT4作戦を観る―ビデオ上映とお話し」 | トップページ | 「精神病者」解放宣言 »